ワキ 処理

ワキ(ワキ毛)処理。NGな方法

 

多くの方がワキ(毛)処理について3つの方法をやっているようですね。

 

@ 毛抜きで抜く

 

A かみそりで剃る

 

B ワキ脱毛

 

 

毛抜きで抜く方法と、カミソリで剃る方法は安易ですし、安価なので誰でも経験があると思います。

 

 

ですが、これはできるだけやって欲しくない方法なんですね。
考えて欲しいのは、なぜワキをキレイにしたいのか?

 

 

毛抜きで抜く方法、カミソリで剃る方法ではあなたの望みを叶えることが出来ないんです。
毛抜きでワキの毛を抜くと肌への負担が相当かかります。痛みも伴います。

 

 

抜いた毛根だけでなく、その周辺の皮膚へもダメージがあるんです。
続けていると毛抜きで抜いた毛穴が黒くなってきたり、鳥肌のようにブツブツしたりします。

 

 

せっかくキレイなワキになりたいと思っているのに全く逆の結果になってしまいます。
ひどい場合はずっと残る場合もあるそうです。

 

 

カミソリでワキを剃ることも同じように肌へのダメージがあります。
体質によってはよりワキの毛がより太くなる方もいるようです。

 

 

毛抜きやカミソリでのワキ処理は思うような結果にはならないばかりではなく悪い結果になる可能性もあります。

 

 

ワキは脱毛サロンで処理が一番効果的です。
一時的に金銭的な負担が伴いますが、将来的なコストパフォーマンスを考えれば安いものです。

 

 

毎日ケアする必要もありません。脱毛と聞くと「高い」というイメージを持つかもしれませんが、ずいぶんと低価格になっています。

 

 

全身脱毛ではないので、部分脱毛での処理なので費用も抑えられます。

 

 

yahoo知恵袋、教えてgooでもワキ処理についてカミソリ、毛抜きで処理したために黒ずんできたり、ブツブツになった。などと悩んでいる方が多いですね。

 

 

ワキの処理は脱毛がコスト、時間、手間などを考えて一番効果的な方法です。
キャンペーンなどやっているので上手に利用すれば金銭的な負担もより軽減されます。

 

 

 ⇒ おすすめ脱毛

 

 

ワキ 処理関連ページ

毛深い女性の処理は
プールデートで注意すること
プールデートで女性は特に注意しないといけないのがむだ毛の処理です。男性は見ていないようでしっかりとワキや足のむだ毛をチェックしているものです。