脱毛と自己処理

自己処理で肌にトラブルを抱えてしまった経験はありませんか?

 

 

毛抜きでいきなり抜いてしまって後で毛穴がポツポツと赤く炎症を起こして毛嚢炎を発症してしまったり、1本1本抜いて自己処理を続けていくうちに一つの毛穴から2、3本の毛が生えてきたり皮膚1枚の薄皮の中で生えている埋没毛等のトラブルを起こしてしまいがちです。

 

 

また、この埋没毛を毛抜きでほじくる様に引っ張り出してしまい毛穴がかさぶた状になってしまっている人もいるのが現状です。

 

 

他にも市販されている除毛ワックスやクリームが肌に合わず強い刺激を与えることで皮膚が色素沈着を起こしたり酷い時には炎症して腫れてしまったりと病院へ駆け込まなくてはいけなくなる場合も少なくありません。

 

 

そして一番多い自己処理方法がカミソリを使用しての自己処理です。

 

 

カミソリで自己処理を行い皮膚の表面を傷つけてしまい毎日自己処理を続けた結果、毛穴が炎症を起こし皮膚よりぽつんと飛び出ている状態に気がつかずカミソリで剃り落としてしまう危険も。

 

 

また、カミソリで剃った毛先は尖ってしまい皮膚を傷つけながら生え傷口からの細菌の侵入によって悪化した場合には化膿してしまう恐れさえあります。

 

 

他にもカミソリで自己処理を行っている際に毛の流れに逆らって剃ることで肌の薄い表面の部分を知らず知らずのうちに削り取ってしまっている可能性もあります。

 

 

皮膚の表面が固くなりすぎて起こりがちな埋没毛を引き起こしていたり色素沈着を引き起こしている場合も多く見られます。

 

 

間違った自己処理で引き起こるトラブルは結果皮膚科等の受診を必要とするものが多いので特に注意が必要です。

 

 

脱毛サロンはお金がかかるからと自分で剃ればいいやなどと簡単に考えると肌に大きなダメージが残る可能性があります。

 

 

脱毛クリームも同じです。あなたの肌に合うものなのか分からず使い続けることはとても危険です。

 

 

あなたの大切な肌のことは専門家、専門サロンのアドバイスを受けながら、ケアをすることが大切です。

脱毛と自己処理関連ページ

脱毛の種類
脱毛の不安
脱毛サロンの返金
脱毛サロンの保証
脱毛後のアフターケア
脱毛と薬
服薬で脱毛をためらっている方のための記事です。脱毛する場所を選べば大丈夫ですよ。安心してください。
湘南美容外科クリニックの場所