脱毛の種類

脱毛サロンなどで行える現在の脱毛には様々な種類があります。

 

 

レーザー脱毛では脱毛を行う箇所の黒いメラミン色素に反応するレーザーを当てることによって毛穴内部の毛根を破壊します。

 

 

破壊された毛根は1週間程度で表面に出ている毛と共に抜け落ちるのです。

 

 

レザー脱毛のメリットはムダ毛を剃ってしまった状態でも施術を受けることが可能ですしレーザー光が当たる箇所は一度に脱毛を行える事から短時間で処理が可能です。

 

 

デメリットはレーザー光線は目に入ると危険なのでゴーグル等を使用する他、メラミン色素が多い日焼けした肌などには脱毛を行うことが出来ない場合もあります。

 

 

電気脱毛、電気針脱毛、は毛穴に細い針を刺し、針を通して高周波等を当て毛穴を1本づつ焼きながら処理を行う為、長期間脱毛を行う必要があります。

 

 

デメリットとしては毛穴1つ一つに針を刺して行う為に痛みを伴うこともあります。

 

 

またレーザー脱毛と異なり脱毛する部分の毛は剃ってしまうと施術が行えない為、少し伸ばしておく必要があります。
多少の痛みは伴いますが電気脱毛の一番のメリットは一度施術行うと永久性がかなり高いという事でしょう。

 

 

光脱毛はレーザー脱毛とほぼ同じ原理で脱毛を行いますが照射光波長が色々組み合わされている事だそうです。

 

 

メリットはメラニン色素のみに反応するので痛みや肌へのダメージが少ないという事ですがデメリットはこの光脱毛の永久性の効果が歴史が浅い為に未だ把握出来ていないという事です。

 

 

また、光脱毛はサロンなどで施術が可能ですが各サロンにより原理は同じ光脱毛でもいくつか種類があるようでそのメリット、デメリットも少しずつ異なっています。

 

 

当然ながら予算で選ぶことは大切ですが、あなたの大切な肌のことです。
値段以上に考慮することは脱毛サロンの安全性と評価なども大切です。

 

 

最新の脱毛技術では痛みをほとんど伴わないものがあります。
あなたの体質に合う方法、合わない脱毛など自分では分からないことがたくさんあります。

 

 

最初は脱毛サロンでカウンセリングを受けることがよいでしょう。

 

美顔ローラー 使い方

 

脱毛の種類関連ページ

脱毛と自己処理
脱毛の不安
脱毛サロンの返金
脱毛サロンの保証
脱毛後のアフターケア
脱毛と薬
服薬で脱毛をためらっている方のための記事です。脱毛する場所を選べば大丈夫ですよ。安心してください。
湘南美容外科クリニックの場所